え?こんな使い方あったの?ダイエット以外の使い方を紹介!

ヒートスリム42°Cは、
韓国から来て日本でも超話題のダイエットパッチですが、じつはダイエット以外で「意外な使い方」があるんです!
どんな使い方なのか、ちょっと知りたいですよね?

ヒートスリム42°Cの意外な使い方

ヒートスリム42°Cを貼った時に温かくなる効果を利用して、「生理痛をやわらげる」という使い方がじつは評判いいんです!

一般的に生理痛はお腹を温めると良いって言われてますが、腹巻きだと外出するのに服装が限られてしまったり、使い捨てカイロだと熱すぎたりで、意外と悩んでる人は多いようです。

でもヒートスリム42°Cなら、厚さがたった1ミリだから服装を選びませんし、面積が広いので1枚で十分に腹部をカバーできます。
しかも体の中からじんわり温まるのでカイロより良いのだそうです。

この薄さとサイズでお腹を温められるという点では、似たようなものは他にありません

また生理中は筋トレなどの激しい運動は控えなければならないのに、「基礎代謝」が下がってしまう時期です。
そのためダイエットがなかなか進まない時期ですが、ヒートスリム42°Cなら生理中でもお腹を温めながら代謝を上げることが出来ます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ヒートスリム42°Cは生理痛対策としても使えるんですね!
この使い方はちょっと意外でした。

このように、ダイエットだけじゃなくても使える温熱パッチなので、気になっている人は一度試してみてほしいです。

他にもヒートスリム42℃の気になる情報を、こちらの記事にまとめているのでご覧くださいね!